中古マンションの買取業者

img_mansion_03

中古マンションを高く買い取る業者と価格交渉が可能です。


誤解しないでください。
やみくもに査定依頼を増やすのは間違いです。

一番重要なのは、「どこに売るか」です。

古い部屋、入居率が悪い物件、立地が悪い・・・このような事は気にする必要はありません。
なぜなら、それぞれのデメリットを「個性」と捉え、評価してくれる業者がいるからです。

しかし、その業者を見つけることが、もっとも難しいです。
何故なら、買取業者は不動産業界内でしか活動していないケースが多いから。

実はマンションの仕入元は不動産仲介店であることが大半。その理由は、仲介で成約が難航している物件を買取業者に卸しているからです。

そのため、買取業は人対人のネットワークだけで、ビジネスが成り立つ業界です。自社ホームページを持たず、広告も出稿していない業者がほとんど。一括査定サイトへ参加している業者は、業界全体のうち、ごく僅かだということをお知り置きください。

私達はマンションを高く買い取る業者を知っています。

img_mansion_04

私達は不動産歴20年超のベテラン集団。仲介業者として、長く活動してまいりました。

だからこそ、多くの買取業者との強力なネットワークがあります。
そして、信頼関係があるからこそ、価格交渉が可能です。

当社は中古マンションを専門に買取事業を行っている業者と多数提携。たとえば、次のような事業を行っている会社になります。

  • リノベーション希望者に物件を紹介し、入居者の希望する住居へ改築まで行う企画・販売業者
  • 自社でリノベーションを行い、「リノベーション済物件」として、再販売を行う事業者
  • 床材・壁材・水回りなど、ポイントごとに現代的なリフォームを施すことによって価値を高め、新築同様物件として募集を行う会社
  • 丈夫な壁・床材に取り替え、ペット共存型物件として提案する事業者

このように、古いマンションに新たな価値を加えられる企画力の高い業者が多数あります。だからこそ、たとえ、築20年、30年、40年…のような築年数が非常に古いマンションでも、まったく問題ございません。

私達が高い価格を提示してくれる優良業者を相談料無料でご紹介いたします。

買取成立時も仲介手数料が最大無料。売却仲介に比べ、大変お得です。

業者買取が成立した際も仲介手数料が最大無料。不動産仲介業者への売却に比べ、大変お得に物件を売ることが可能です。

買取価格当社へお支払いいただく買取仲介手数料
800万円超仲介手数料無料
400万円超800万円以下正規仲介手数料(※)の半額
400万円以下正規仲介手数料(※)

※正規手数料とは宅建業法に基づき、算出される「成約価格の3%+6万円+消費税」となります。詳しくはお気軽にお問い合わせ下さいませ。手数料に関するご質問のみでも喜んで承ります。

不動産買取MAX・買取エージェントサービスの流れ

img_flow

「買取」を選ぶ。
たったそれだけで、築年数の古いマンションでも高値が付くの可能性が。

中古マンション専門で買取を行っている業者は、365日物件を探し求めています。何故なら、買い取った物件を元に転売をする事業を行っているから。

つまり、物件が集まれば集まるほど、その業者の売上が上がり、仕入れが上手く行かない場合は、業績が悪化してしまいます。

だからこそ、良い物件が見つかり次第、買い取りたいと手を挙げてくれるのです。

築古マンションでもOK。すぐにご相談ください。

業者の中には、物件が古ければ古いほど、価値を見出す業者もおります。
たとえば、リノベーションを専門に活動している会社。彼らは、物件に大きく手を加えて、新たな価値を創作し、転売を行います。

そのため、「古ければ古いほど買い取りたい」と求めています。最近は若者を中心にリノベーション物件を求める方が非常に多く、「古い物件」の価値が高まっています。

だからこそ、「古いマンションだから、買ってもらえるはずがない」と諦める前に、まずは一度ご相談くださいませ。

セールスの電話は一切なし。お客様情報は業者に提供しません。

当社からは、各業者に物件をご紹介し、より高値で成約できるよう、交渉を行ってまいります。その際、お客様情報は一切、お伝えいたしませんので、執拗なセールスの心配も不要です。ご相談料はすべて無料。成約報酬も必要ありません。どうぞご安心してご相談下さいませ。

そもそも、中古マンション買取業者とは

中古物件を買い取った後、魅力的な物件に映るようにしっかりとリフォームを施して、高値で売りやすい商品を作り、再販している会社のことを言います。たとえば、リノベーションマンションの企画・販売会社やリフォーム物件をメインに扱う業者です。

これらの業者は、築年数や条件に左右されることなく、「売れる物件」に仕上げることを得意としています。今の時代にあった間取りに変更したり、流行りのおしゃれな内装にして商品力を高めた上で、再販する事業を行っています。

特に、最近は若いお客様を中心とした、リノベーション物件の人気急増を受け、古いマンションへのニーズは年々高まる一方です。そのため、たとえ、どんなにボロボロであったとしても、買い手が見つかる可能性が大いにあります。 ぜひ一度、ご相談くださいませ。

どんなに古いマンションを買ってもらえる理由

たとえ、古くてボロボロのマンションであったとしても、業者が物件を買い取る前提として、「購入後に加工を行う」ことが第一にあります。そのため、もしも新築同様の物件を買い取った場合は、手を加えるところが少なく、魅力的ではありません。また、築浅の物件の場合は、購入金額も高くなってしまいますので、投資性(収益率)が低くなってしまいます。

そのため、安く仕入れることが出来る古い物件こそが、業者にとっては、最大の魅力になるというわけです。

このようなリフォームを実施するので、ボロボロの物件でも買取可能です。

  • 壁や床に飼い猫の引っかき傷が多かった築23年の2LDKマンション。壁紙と床材をすべて取り替えるリフォームを実施。畳の部屋もすべてフローリングへ変更し、時代に沿った内装に変更して再販。
  • 築年数が30年を超えた3Kの築古物件。仕切りが多く、使いづらい部屋のため、リノベーションを実施。1LDKへ変更して、キッチン・浴室・トイレなど水回りもすべて変更。
  • 壁紙の模様やクッションフロアが時代とマッチしない2DKの物件。リノベーションを行った上で投資業者が運用。利便性は抜群のため、収益性が高く、売却仲介同等の買取額で成約。

訳あり物件も売却可能です。

仲介では売りづらい訳あり物件も購入してもらえます。立地が良く利便性が高いマンションであっても、訳あり物件(自殺・孤独死・事故・火事など)の場合は、買い手が見つからず、売却が非常に困難です。しかし、業者へは売れるケースも少なくありませんので、ご家族の方々も是非ご相談下さいませ。

中古マンション買取業者の査定方法

中古マンション買取業者の査定方法

中古マンションの買取業者の査定額の算出方法は、売れ筋の広さや価格帯、商品性などを考慮して買取価格を算出していきます。この時、近隣の過去事例・地元業者の意見も参考にして相場とのバランスも見ていきます。

そして、お客様のマンションは商品性が高い(=高値で再販しやすい)と判断してもらえた場合は、高額買取をしてもらえるチャンスもありますので、とにかく一度査定を行うことをおすすめします。

「物件が広すぎる」「狭すぎる」「立地が悪い」という場合でも、お客様のマンションに適した買取業者に見てもらえれば「魅力的な物件」の場合が多いですから、ご自身の判断であきらめてしまうのは非常にもったいないです。マンションの早期売却を検討であれば当社までご相談くださいませ。

中古マンションの買取Q&A

Q.仲介で売り出しにかけていますが、間取りが2Kと使いづらく、中々買い手が見つかりません。このような物件でも、買い取ってもらえますか?

A.マンション買取業者は間取りの変更も含めた、リフォームに長けている業者が多いです。たとえば、広めのワンルームに加工をして、単身者向けの物件として再販するケースもありますので、ぜひご相談くださいませ。

Q.住宅ローンが残ったままです。それでも、買い取ってもらえますか?

A.はい。問題ございません。買取成立後、残債の精算方法に関してもアドバイスいたします。当店のスタッフは住宅ローンアドバイザーの資格を有しております。どうぞご心配なくご相談下さいませ。

0120-97-2139

不動産の買取ならおまかせください

不動産買取のご相談はこちらから

サブコンテンツ

このページの先頭へ