離婚するので不動産買取をしてほしい

当社は離婚時の不動産問題を得意としています。

img_rikon_01

離婚することが決まった」「すでに離婚しているが、名義で困っている」など、離婚に伴う不動産の清算については、是非当社までご相談下さい。

当社では近年、離婚時の不動産問題に力を注いでいます。様々な角度から、ご夫婦の最善を探り、各買取業者と交渉を行っています。

多くのご相談の中でも、特に共有名義を選択されたご夫婦が離婚時に苦しんでおられる姿を目の当たりにしています。だからこそ、私たちは買取という方法で速やかな問題解決をご提案いたします。もちろん、共有名義以外のお悩みも幅広く対応いたします。まずは一度、お話をお聞かせください。

夫婦間で顔を合わせずに取引したい」「買取成立後の住まいを主人に内緒で探して欲しい」そのようなご要望も、私たちは喜んで承ります。

いかなるご事情がお有りでも、私たちはお客様に寄り添います。離婚問題には、離婚問題に合った解決方法が必ずあります。まずは、プロの私たちに是非ご相談ください。

離婚によるご相談で多い内容

  • 物件を購入した際、共同名義にしていたため、財産分与が難航している
  • 離婚しても連帯保証人から外れることが出来ないため、将来が不安
  • 不動産を売って慰謝料に充てたいが、売っても残債が多く残ってしまう

いずれにおいても、当社が得意とするご相談内容であり、問題解決が可能です。

不動産買取MAXへご相談いただくメリット

スピーディーに現金化が可能

ご契約後、最短3日でスピード入金

買取の良い点はそのスピード性です。売却仲介では考えられない早さで現金化することが出来るため、離婚前後のデリケートな時期に話が長引くストレスが生じません。

離婚問題のプロがサポートします

当社は離婚に伴う買取サポートを非常に多く行ってまいりました。ご状況に応じた解決方法を熟知していますので、まずは是非ご相談下さいませ。

実は、離婚問題に伴う不動産買取を「得意」としている業者は非常に少ないです。何故なら、不動産の知識に加えて、離婚問題の知識が非常に重要になるからです。

当社のスタッフが離婚問題に詳しいことはもちろん、ご相談いただいた内容が、より複雑なケースなどには当社提携の弁護士等各種専門家からのアドバイスをご提供できるため、トラブルなく、清算が可能になります。(お客様から弁護士等への直接のご相談は別途費用が発生いたします。詳しくはお問い合わせくださいませ。)

各士業と提携しています

価格交渉可能。ご紹介する買取業者は高く買い取れる優良業者のみ。

当社のミッションは「お客様の物件を買取業者へ高く売ること」は当然ですが、もっとも重きに置いていることは「離婚問題を速やかに解決へ導くこと」です。

離婚時の不動産買取の実績豊富なスタッフが、お客様のご状況・物件内容・住宅ローンのご状況などあらゆる角度からお話をお伺いし、各業者へ当社からアプローチいたします。

通常、買取業者は不動産業界内のみで営業を行っているため、自社ホームページや広告を作っているところは非常に稀です。したがって、お客様のご状況に対して「適切な」業者をご自身でお探しいただくことは、残念ながら非常に難しいという事実があります。

共有名義の不動産を売却したい方については、少しでも高く売れた方がご自身の資産になるため、「一番高く」売れる業者の目利きができる当社へ是非ご相談いただきたいと考えます。

一括買取サイトのようなしつこい営業の心配はいりません。

当社は、一括査定サイトのように、無作為に業者をご紹介しているのではなく、お客様の物件を一番高値で買い取ってもらえる可能性が高い業者をご紹介しています。

また、その業者に対しては、お客様のご連絡先は一切お伝えしませんので、執拗なセールスの心配や、別居中のご主人様・奥様への連絡についても不安なくお取引いただけます。

一括査定サイトと不動産買取MAXの違い

離婚による買取事例をご紹介します。

共同名義で購入した一戸建て住宅を買取業者へ売却

S様はご夫婦共同名義で購入した一戸建て住宅を所有されていました。しかし、離婚が決まったことで、奥様からご主人様に対し、所有権持分の現金による清算の意向を伝えました。

ところが、ご主人様は持分に該当する現金を支払えません。そこで、業者へ売ることでスピーディーに現金化することに。当社からは、戸建の企画開発を行っている業者を複数ご紹介し、売却仲介よりもやや安くなりましたが、十分ご納得いただける価格で買取が成立。得たお金を奥様へ支払うことで、問題を解決することが出来ました。

連帯保証人の立場を精算するため、マンションを専門の業者へ売却

すでに、離婚が成立していたH様。しかし、元旦那様名義でマンションを購入した際、H様は住宅ローン借入の連帯保証人になっていました。

離婚後は元旦那様が引き続き、そのマンションに住んでいらしたのですが、連帯保証人は一度なってしまうと、離婚する・しないに関わらず、変更することはできません。そのため、今後元旦那様が何らかの理由で支払いが滞ってしまった場合は、H様に請求がなされてしまい、場合によってはH様の資産が差し押さえになる可能性も。

そのため、連帯保証人のままでは、いつまでも不安から逃れられません。少しの期待を込めて、金融機関に相談しましたが、やはり保証人から外れることは出来ませんでした。

そこで、元旦那様のご理解のもと、保証人関係をなくす目的で物件を売却してもらうことに。当社が間に入る業者買取のため、双方のお話し合いも最低限の内容で済ませることが出来、大変喜んでいただけました。

慰謝料として、譲り受けた投資物件を買取業者へ売った例

離婚の際に慰謝料の一部としてご主人名義の不動産(投資用マンション)を譲り受けたK様。しかし、入居率が固定化できず、想定よりも家賃収入は大きくありませんでした。

現時点で、管理費、固定資産税がかかっていることと、この先の精神的負担をなくす為に不動産資産の売却を当社へ相談。私共からは提携の投資業者へご紹介することで、ご相談いただいてから、約二週間後には現金化することが出来ました。

共有名義の戸建の買取事例。フルローンで組んだ物件の清算に成功。

N様は元ご主人様と共有(連帯債務)でフルローンによる借入を実施し、戸建住宅を購入されていました。そのため、離婚をご検討された際、元ご主人様に対して連帯債務の解消を希望したところ、不可能との回答が。

このことにより、戸建住宅を売却して借入関係の事実をなくす事を決意。一刻でも早く話を終わらせたいために、買取による清算を選択されました。

しかし、売却金額よりも住宅ローンの方が多かったため、残債抹消に必要な費用はご主人負担(身内からの融資・援助)での調整も手伝ってもらい、ローンの清算が可能となりました。

ゴミ屋敷のマンションを、ゴミを置いたまま買取が成立。処分費用も無料。

離婚の際、住んでいた一軒家を1年以内に売却し、その中から慰謝料をもらう約束となっていたU様。

しかし、元旦那様が中々売却をしないのでおかしいと思い、元自宅での話し合いを持ったところ、元自宅はゴミ屋敷のような事態になっていました。

「この状態では一般の売却ができない」と判断し、買取業者へ売却することを決心しましたが、業者の選び方がわからなかったため、当社へご相談いただきました。

物件自体はゴミ屋敷状態でしたが、人気エリアかつ、駅からも近い優良物件だったため、想定よりも高い金額で買い取ってもらえ、非常に驚かれていらっしゃいました。

また、瑕疵担保責任も無く、ゴミの処分費用も業者負担のため、様々な費用が発生しない点も高く評価していただきました。

離婚後、連絡を取りづらい元妻と共有名義のマンション。当社が間に入り、買取成立。

離婚後しばらくはご結婚時に購入された戸建住宅に住んでいたK様。しかし、共有持分を持つ元妻の代理人より連絡が入り、売却による精算を求められました。

そこで、買取以外にも不動産取引全般に詳しいとの理由から、当社へご相談いただきました。

私共からは、やはり買取業者への売却をご提案いたしましたが、K様と元奥様とは、直接電話等でお話ができる状況になかったため、当社から業者をご紹介し、売却の折衝、方法、契約関連の調整を含めたご相談をしていただきました。

実際に買取を行ったのは、戸建販売業者でしたが、成約に至るまでの適正売却価格や精算の取り分を含めたご提案を行い、お二方にご納得いただいた上で、物件の清算が完了いたしました。

最後に離婚問題をお抱えのお客様へ

離婚は決まった。だけど、住宅ローンのことだけが、どうしても解決できない」そのようなご相談が後を絶ちません。それほど、離婚と不動産は関係性が深く、難しい問題です。けれども、諦めることだけは止めてください。当社には様々な解決方法がございます。もし、買取金額を得た後も、ローンの残債が残ってしまうようなら、その解決方法も含めたご提案も差し上げられます。それほど、私たちは離婚問題を得意としています。

離婚問題は金銭的な解決だけでなく、様々なお話し合いの中で極度なストレスが発生しています。そのことをよく存じ上げています。ただでさえ、骨の折れる想いをされているお客様に、これ以上、時間を使うことはしていただきたくありません。

当社へご相談いただければ、お客様の代理人となって、すべてのお話し合い・交渉事を代行できます。夫婦間同士のやり取りも最小限に止め、速やかな問題解決へ向けて、私たちが全力でサポートすることをお約束いたします。一日でも早く不動産問題が解消され、離婚が成立できることを願ってやみません。プライバシー厳守。まずは一度ご相談くださいませ。