続きを読む >>">

古いアパートでも買い取ってもらえますか?

築年数が古いアパートも専門業者が買い取ります

築年数が古いアパートも専門業者が買い取ります

どんなに古いアパートでも、専門の業者へ依頼することで速やかな買取が可能になります。

当社は全国のアパート専門業者とのネットワークを構築しているため、よりスピーディーな買取を実現。

さらに多くの信頼と実績があるため、通常よりも高い値段を引き出せる可能性が。お客様ご自身で業者へ依頼するよりも、よりお得な買取をご提供できますので、ぜひご相談ください。

アパート買取・詳しくはこちら

アパート買取のご相談事例(長野県松本市・U様)

築47年、全6室の中古アパートを所有しています。今は3部屋に入居者がいますが、アパートの古さから家賃を下げても入居者が集まらない状況です。

建て替えできればいいのですが、築年数が古いうえ、再建築不可物件ということもあり断念しました。

賃料と固定資産税などの必要経費を比べると、ほぼ同額であるため売却して現金化したいと思っています。知り合いの不動産屋に相談したところ、収益物件としては魅力がないため、買い手を見つけるのは難しいと言われましたが、買い取ってもらえるような人は本当にいないのでしょうか?

このお客様のご相談内容も当社の買取システムが適しています。当社の提携先には入居者との立ち退き交渉も代行するアパート専門業者がおりますので、煩わしい交渉事も行う必要はありません。

アパート業者が買取後、建て替えを行う際もその費用は全額業者が負担しますので、コスト面も安心です。詳しくは当社の買取システムをぜひご覧ください。

アパート買取・詳しくはこちら

古いアパートの買取アドバイス

アパート経営の難しさは、築年数が経過するごとに修繕費がかさみ、利益が徐々に失われていく点です。

また、入居者側の視点に立つと築年数が古い物件よりも、なるべく新しくキレイな部屋に住みたいと思われる傾向がありますので、老朽化はアパート経営に大きな影響を及ぼします。

外壁塗装を施す・室内リフォームなど大規模修繕を行えれば入居率が向上する可能性は高まりますが、そのコストは非常に高額となり、支払えないオーナー様は多いです。

そのため、アパート経営からリタイアし、ストレスフリーな生活を選ばれる方は年々増えています。

この時の売却先として、もっとも相応しいのはアパート専門の買取業者です。

アパートは投資物件の中でも大きめな商品となりますので、一般の仲介では売りづらいです。しかし、アパート専門に活動する買取業者なら資金力が潤沢なため、最短3日で取引成立が可能。

呆気ないほどのスピードで、オーナー様は悩みから開放される可能性があります。

当社の不動産買取の流れを詳しく見る

アパート専門の買取業者はどのように物件を活用するのですか?

専門業者は多彩なノウハウを持っているプロフェッショナルです。そのままの状態で活用することはもちろん、建物解体後に新たな商品として再活用するケースも多いです。いくつか例をあげてみましょう。

  • アパートを解体後、マンションに建て替え。より優秀な収益物件として自社運用を行う
  • 外壁工事を施し、空き部屋から徐々に大規模リフォームを実施。キレイな部屋から順次、家賃をあげて高利益を生み出す
  • 空室が多い物件を買取後、入居者に退去交渉を実施。すべてが完了次第、建物を解体して建売用地として転売

建替の場合、入居者へ退去依頼も業者が行います。

他にも、建て替えを得意とする専門業者だと、買取ったアパートと同等の住居を用意し入居者を引っ越しをしてもらえるよう、交渉をしてもらえるケースもあります。

弊社ではネットワークを活用して中古アパートを専門に買取っている会社と連携し、迅速な売却と納得いただける買取金額を提示いたしますので、ぜひ一度ご相談ください。

アパート買取相談はこちらから