建売業者

建売業者とは

建売業者とは新築戸建物件を専門に開発・販売している業者のことを言います。

町中にあった古い一軒家が突然更地になり、きれいな住宅が建つ光景を見かけたことはありませんか?その一連の工事・販売を行っているの企業が「建売業者」です。

CHECK

当社は優良・建売業者だけを厳選し、お客様にご紹介・価格交渉を行う買取エージェントサービスをご提供中です。ぜひご相談ください。

建売業者が買い取る不動産とは

建売業者が買い取る不動産の代表的な例をご紹介します。

  • 立地は良いけどボロボロの一戸建て住宅
  • 築年数が古くて仲介のお客様が付きづらい一軒家
  • 個人で購入するには大きすぎる土地・建物
  • 工事をすれば住宅が建てられる崖地の土地・建物
  • 仲介では販売しづらい事故物件
  • 火事が発生してしまい、持ち主が処分を希望している住宅

一言でいえば「仲介では売却しづらいけど、手を加えれば高値が期待できる物件」と言えるでしょう。

建売業者はさらに細分化されています

建売業者の特徴例

実は建売業者の中にはさらに「ハウスメーカー」「狭小住宅専門業者」「事故物件専門業者」など細分化されています。それぞれ得意な工事技術や開発方法が異なるため、仕入れたい物件のニーズも違います。

建売業者にはこのような業者が含まれています

小さめの一戸建て住宅を複数建設・販売する業者

数多くいる建売業者のひとつに大きな古家を買取、解体後に土地を分割して複数の戸建て住宅を販売する業者があります。この業者は大きめの土地・建物を好んで買うのが特徴で売主様にとっては、より高値での取引が期待できます。

実は「売却」の場合、大きな土地・建物は成約しづらい物件のひとつです。なぜなら、大きすぎる不動産は当然価格も高くなってしまうため、購入できる人は限られてしまうからです。

しかし、土地を分割すれば手頃な物件の建設が可能になり、購入希望のお客様を見つけやすくなるため、建売業者はそれを期待して買い取ります。

狭小住宅専門の建設・販売業者

狭小住宅を専門に買い取る業者は、その名のとおり小さな土地・建物を専門に活動している企業です。狭小住宅専門に買った業者は、同じ土地にあらたな物件を建てて再販売を行うことが多いです。

特に都心部をメインに活動を行っていますが、その理由は地価が高い地域でも一戸建て住宅を建てたい方が多いからと言えるでしょう。

一戸建て住宅を買いたくても、東京23区内のような地価が高い地域では物件価格が高額になり、買える方は限られてしまいます。しかし、土地を小さくすれば価格を抑えられるため、購入できる方が増えます。

つまり、不動産業者の立場で考えれば地価が高くても小さい建物を企画できれば、ビジネスに繋げられるというわけです。

このような狭小住宅買取業者は高い建設技術に加えて、デザインや企画力も求められますので、より専門性が求められる業者だと言えます。

狭小住宅を売りたい方はこちらもどうぞ

他にもこのような建売業者があります

  • 傾斜地を買い取り高い技術力で工事を行い安全な住宅を建設・販売する業者
  • 買い取った土地+建物を解体後、注文住宅ご希望者へ企画から提案するハウスメーカー
  • 築古物件を積極的に買い取り、自社工事や提携施工業者の協力で数多く建設できるパワービルダー
  • 再建築不可物件を隣地と共に買い取り、新たな住宅を建設して再販売する建売業者
  • 事故物件を積極的に購入し、新たに家を建て直して売り出す建売業者

このようなお悩みのお持ちなら建売業者へ売ることオススメします

  • 実家を相続したので売却したいが、広い敷地に建設された古い家なのでこのままでは売れそうにない。けれども、解体費用も出せないし、庭にある大きな柿の木の処分費用も高額になりそうで困っている
  • 変わった形の土地を売りたいけど、相談した不動産業者数社がどこも買ってくれず、困っている。建売業者なら買い取ってくれるでしょうか?
  • 家を売りたいが、室内がボロボロでリフォームするお金も用意できないので、このまま引き取ってほしい
  • 一括査定に出して見つけた業者に売却仲介のお願いをしたけど、熱心に扱ってもらえず売れ残っている。売り出し後、半年も経ってしまったので買取に変更したい。
  • 仲介で売りに出したが、築古物件のため内覧の申し込みすら入らない。これ以上、待っても成約できる見込みがないので、安くなっても構わないから買い取ってほしい
  • 数年で帰国する予定で海外赴任しましたが、駐在を延長することになりました。当初は帰国してから持ち家に戻るつもりだったので、空き家の間は管理代行業者に見てもらっていましたが、帰国時期が未定なので買い取ってほしい。
  • 家の裏に崖地があり、売れづらい。自分で解決できる問題ではないので、専門家にまかせたい。
  • 母と同居することになり、空き家になる実家を売りたいけど、古い家なので傾いている。住宅診断なども面倒だし、荷物が山積みになっている。安くても構わないから引き取ってほしい。

建売業者へ売ることのメリット

  • 売却仲介に比べ、圧倒的に早く売ることができる
  • 建物の古さや設備の悪さが査定額に影響しない
  • 不用品処分を全部無料で行ってくれる
  • 内覧の準備をしなくていい
  • 内覧実施や広告掲載がないため、家を売りに出していることを周囲に知られない
  • 大きな木が生えていたり植物が茂っていても、伐採費用を自己負担せずに済む
  • 売却仲介では告知が必要な物件でも、相手を気にせずに売ることができる

不動産を高く買い取る建売業者を見つける方法

建売業者に不動産を売るなら、少しでも高く買い取ってほしいですよね。けれども、これまでの不動産買取は「安い」が一般常識でした。

  • 相場より大幅に安い価格にしかならない
  • 価格面で贅沢は言えない

このようなイメージがあったかと思います。

従来の買取は、建売業者の一方的な価格提案ばかりで、お客様には我慢を強いるお取引でしかありませんでした。

けれども、不動産買取MAXはこれまでの常識を覆す方法を提案します。

買取でも、高く。この点にこだわって、私たちは活動しています。

高く買い取る建売業者をお客様の代わりにお探しします

高額買取できる理由

私たち不動産買取MAXは、これまで20年以上の実績がある老舗不動産業者です。

そのため、提携している建売用地専門の買取業者は数え切れないほど。全国に広がる独自のネットワークがここにあります。

この買取ネットワークを活かしたシステムこそ、私たちがご提供している買取エージェントサービスです。

少しでも高く不動産を買い取ってほしいお客様のご希望を叶えるために、不動産業者の一員である私たちが皆様に代わって建売業者と直接取引。

しかも、ただ売るのではなく、「少しでも高く」買い取ってもらえるように、価格交渉まで実施します。

当社の買取システム・詳細はこちら

建売業者と価格交渉できる理由。それは20年以上の実績があるからです。

建売業者と価格交渉ができる理由。それは、当社のこれまでの実績が認められた証です。

私たちは決して大きな会社ではありませんが、その分、大手にはできないこと数多く実現してまいりました。

その結果、建売業者各社との厚い信頼関係も構築でき、買取金額においても多大なご協力をしていただけるようになりました。

価格交渉にも前向きに応じていただき、お客様が喜んでいただける価格をご用意。よりご満足いただけるお取引を実現いたします。

どうして高く買い取ってくれるの?

建売業者へのご紹介料無料・仲介手数料も最大無料です

ご相談料は一切無料。買取成立時に発生する手数料も最大無料です。まずは査定だけでも結構です。ぜひご相談くださいませ。

買取価格当社へお支払いいただく買取仲介手数料
800万円超仲介手数料無料¥0
400万円超800万円以下正規仲介手数料(※)の半額
400万円以下正規仲介手数料(※)

※正規手数料とは宅建業法に基づき、算出される「成約価格の3%+6万円+消費税」となります。詳しくはお気軽にお問い合わせ下さいませ。手数料に関するご質問のみでも喜んで承ります。

買取成立時の手数料を詳しく見る

建売業者の査定方法

建売業者の査定は現地に訪れて実施しますが、関係者だけが少人数で訪れごく短時間で終わります。

居住希望の方ではなく、不動産の専門家が行う内覧のため、見るべきポイントが限られており、余計な時間はかかりません。

外観確認も同様で、周囲を見渡す程度で完了します。

また、依頼者様の現地立会は必須ではなく、売主様が遠方にお住まいの場合も代替方法がございます。どうぞご安心くださいませ。

建売業者は室内・外観確認を終えたあと、査定額をお出しします。この査定額は、以下のポイントを踏まえて算出します。

  • 過去の近隣の事例を調査して、いくらくらいで再販売できるのか
  • 仕入れ値・建築コストなどを含めて採算が合うのか
  • 地元業者などからリサーチして、地域の売れ筋・商品性・需要に合うのか
  • 周辺の利便性や環境が良いか

上記の条件を満たすほど、魅力的な物件に映るため、高額の買取価格が付く可能性は高いです。

ただし、高低差や規模、地型、道路付、建蔽率や容積率など、その地域の都市計画内容により査定額も大きく変わってきます。

建売業者へのご売却をご検討ならぜひ一度お問い合わせくださいませ。お客様の不動産にふさわしい建売業者をプロの視点でお探しいたします。

お困りのことがありましたら、いかなる内容でもぜひお聞かせください。一番良いゴールを目指せるよう、行動することをお約束いたします。

建売用地業者への買取相談はこちらから

LINE無料相談はこちらから