川崎市エリアの不動産買取実績

当社の買取成約実績第5位は川崎市エリア


不動産買取MAXでのお取り引きにおける、買取実績・第5位は川崎市エリアです。

川崎市は買取業者からは広範囲に渡って人気を集めるエリアだと言え、当社の取引でも多くの実績を積んでいる地域のひとつです。

物件価格はエリアによって開きがあるため、沿線・立地など、条件によっては価格差が広がります。

しかし、全体的に不動産流通が活発な地域のため、買取業者からの提示額にご納得いただければ、すぐに物件を手放すことができます。

たとえば、一戸建て住宅は築浅・築古物件問わず、成約へと結びつきやすいです。

また、分譲用向きの広い土地は人気を集めており、買取業者へご紹介すればスピーディーに成約へと繋がる傾向があります。

川崎市の地域別・買取業者からのニーズ

川崎市は東西に長い地形の為、各沿線駅によって特徴が大きく異なります。しかし、各エリア共にまんべんなく買取業者からは多くのニーズがあります。

詳しくご紹介しますと平坦地が広がるエリアでは狭小住宅の需要があり、主に平成築の戸建が人気を集めています。

マンションはファミリータイプが中心で各沿線駅周辺を主として、収益物件の取引が盛んです。

また、川崎市の特性上、傾斜地が多いエリアとなるため、他地域と比べると傾斜地の買取が可能な業者様が多くあることが特徴と言えるでしょう。

西部・傾斜が多いエリアではマンション・一戸建て住宅のニーズがメインとなります。

平坦地の中央部は戸建と土地がメインになりますが、沿線駅の周辺はマンションの需要も混在します。

川崎駅から東側は、収益物件・マンション・戸建がの需要が多く、高額帯の物件が成約に結び付きやすい結果が出ています。

不動産買取MAXにおける川崎市内の買取成約実績の詳細

不動産買取MAXでお取引した川崎市内の買取実績の一部をご紹介いたします。

エリア詳細 不動産種別 築年数
中原区井田2丁目 中古戸建 H4年築
高津区子母口 中古戸建 H19年築
中原区木月住吉町 中古戸建 H2年築
幸区南加瀬4丁目 土地
中原区上小田中6丁目 土地
高津区新作4丁目 土地
麻生区高石6丁目 土地
川崎区日進町 マンション H9年築
麻生区片平4丁目 マンション H9年築
幸区南幸町3丁目 マンション H11年築
川崎区砂子2丁目 収益物件 S57年築
川崎区大島1丁目 収益物件 H3年築

川崎市の買取事例1・賃貸活用している居住用マンション1棟の売却

  • 賃貸経営中のマンションに空室が多くなり、収益の利回りが下がってきたので売りたい
  • 退去後の原状回復費用が負担
  • 建物保守が必要な時期になったが、それに充てる貯えがない

こちらの物件は最寄駅に近く、繁華街にも近い立地でした。

売主様は管理会社に保守を依頼されていないこともあり、築年数よりも古く見え、保守・補修が必要な状態。仲介でいらっしゃる一般のお客様からは好感度を得ずらい建物でした。

また、建物にはエレベーターがなく、高層階は空室が目立っていましたので、現状のまま買取業者に売ることをご希望されていました。

買取の場合、空室が目立つマンションでも、収益性が上がる見込み又は立地が良い物件の場合は、業者から購入のお申し出を頂きやすいです。

こちらのケースの場合は、転売目的の業者と自社保有活用をした業者に打診を行い、最終的には転売目的の業者様とご成約となりました。

外装補修費用は高額となる見込みでしたが、内外装を綺麗にし見違える建物に生まれ変わりました。

川崎市の買取事例2・近隣に家を売却することを知られたくない

  • 家を売却することを近隣住民の方には絶対に知られたくない
  • 物件の引渡し前に測量や境界立会は行いたくない (測量実施の拒否)
  • 不特定多数の方から家をジロジロ見られては困る
  • 売却決定までは、室内を見せたくない

売主様は、閑静な住宅地の一画に建てられた昭和48年築の一戸建て住宅にお住まいでした。

徒歩圏内に買物施設は揃っており、利便性は抜群。そのため、通常の売却仲介でも販売の需要が十分に見込める物件でした。

しかし、「家を売っていることをご近所の方に知られたくない」というご希望が大変強く、通常の販売方法はできない状況でした。

中古住宅として販売するには、建物内部を拝見しないと売ることはできません。しかし、それを行ってしまうと近隣の方に知られてしまうリスクがあります。

そのため、買取業者に対して「土地」としてご紹介ができように進めていきました。

本来、土地を売却する時には測量業務が必須となります。しかし、お引き渡し前の測量も売り主様のご希望でNGであったため、現況で測量無しの条件でもお引き受け頂ける業者様のみに絞って買取の打診を行い、売却が成立しました。

測量は売主様のお引っ越しが完了後に、買取業者が自社で測量を実施。

買取成約後は新築分譲住宅に建て替えられ、また、売主様は売却額であたらしい住宅に買替ができとても喜んでいただけました。