続きを読む >>">

マンション買取業者が欲しがる人気エリアランキング

買取業者から見たマンション買取・人気エリアランキング

第一位
東京都・城西エリア
第二位
横浜市・東部エリア
第三位
東京都・城東エリア
第四位
横浜市・北部エリア
第五位
東京都・城北エリア

※弊社買取実績のランキングとは異なります。
※エリア希望ランキングは、あくまでも買取業者様の取扱い希望数の順で記載しております。
※売却の物件種別によって人気エリアはそれぞれ異なります。これは各物件の再販売時における売れ筋の価格帯によって変わるためです。
※特徴はそれぞれとなりますので、各物件の売れ筋の特徴は各種別ごとに記載しますので各項目をご参照ください。

買取業者の立場で見た「買いたい」マンションがあるエリアの特徴

実は都心中心部の商業地に近い超高額価格帯エリアよりも、いわゆる住宅地のような居住者が多いエリアは人気があります。では、その理由はなぜでしょうか。それは商業地周辺の物件は価格が高いためです。

物件価格が高いエリアは買取業者の人気が集めづらい

「物件価格が高い」ことは、すなわち購買層が狭くなるので、転売スピードが鈍り利益を生み出すまで時間が生じてしまいます。買取業者は転売することで売上をつくるビジネスモデルですから、売れない物件を仕入れてしまっては、よい取引にはならないというわけです。

物件価格が高い商業地周辺のマンションを買える属性は年収が高い方、頭金を豊富に持っている方、物価が高いエリアでも生活していく余裕がある方に絞られてしまうため、どうしても物件が売れ残る可能性は上昇します。

このような物件は買取業者の立場で考えると、保有期間中の金利負担・販売経費等も踏まえた場合、手を出しづらいのは当然のことです。

実際に買取業者から人気を集めるエリアをご紹介します

第1位「東京都・城西エリア」

当社が算出した買取実績人気ランキングでは東京都・城西エリアがもっとも人気を集めたエリアでした。住宅が多いうえ、都心部に近いという生活しやすさと利便性の良さを兼ね備えた城西エリアは、買取最激戦区と言えるでしょう。

とくに主要駅から3分以内等の有利な条件がある物件は、より高値が期待できますので買取業者への売却ご希望の方はぜひご相談ください。

城西エリアについて

当サイトにおける城西エリアは、世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・練馬区の6区のことを指しています。

第2位は「神奈川県・横浜市東部エリア」

神奈川県・横浜市東部エリアは、東京23区内と比較すると物件金額が下がるためファミリー層からのニーズが高いです。したがって買取業者としてもこのエリアの物件を仕入れれば、転売しやすいメリットを得られます。

また買取業者の立場で考えれば、東京都23区内は業者数が多いことから競合が多く、取引が成立しづらい側面もあります。そのため競合回避のために、横浜市・川崎市に絞って事業を展開されている買取業者様が多いのも特徴です。

横浜市東部エリアについて

当サイトにおける横浜市東部エリアは、神奈川区・港北区・鶴見区の3区を指しています。

第3位「東京都・城東エリア」

東京都・城東エリアは皇居から西のエリアです。こちらは同エリア内でも各区ごとに特徴は異なりますが、それぞれ人気があります。

このエリアの物件の業者売却をお考えの場合、沿線や立地によりオススメの売却方法が異なります。一度ご相談いただければ、エリア需要に沿ったご提案をいたしますので、お気軽にご連絡くださいませ。

城東エリアについて

当サイトにおける城東エリアは、台東区・墨田区江東区・葛飾区・江戸川区の5区を指しています。

LINE無料相談はこちらから