収益物件で死亡者が出たので売りたい

死亡者が出た物件を「一番高く」買い取る業者をご紹介します。

img_fatality_01

「私の収益物件で死者が見つかって…」

実は今、このような、ご相談が急増中。オーナー様は想定外のトラブルに動揺されています。そのため、「事態を整理しながら、お話を伺う」事を、当社では何よりも大事にしています。

アパート・マンション経営者様の味方です。いかなるご相談もお寄せください。

当社の仕事は高く・早く買ってもらえる業者をご紹介すること。

私達は長年、不動産業界に従事してきたプロ集団です。だからこそ、「事故物件でも資産価値がある」と評価してくれる会社を判別できます。

不動産買取MAXはオーナー様と高額買取業者とを、相談料無料でマッチングし、少しでも高く売れるよう、交渉します。ぜひご相談ください。

買取成立時の手数料も最大無料。費用を抑えた売却が可能です。

業者買取の成立後、当社へお支払いいただく手数料は最大無料。売却仲介のように、事前にまとまったお金をご用意いただかなくても、物件を整理することが可能です。

買取価格当社へお支払いいただく買取仲介手数料
800万円超仲介手数料無料¥0
400万円超800万円以下正規仲介手数料(※)の半額
400万円以下正規仲介手数料(※)

※正規手数料とは宅建業法に基づき、算出される「成約価格の3%+6万円+消費税」となります。詳しくはお気軽にお問い合わせ下さいませ。手数料に関するご質問のみでも喜んで承ります。

買取成立時の手数料を詳しく見る

経営悪化を招く前にご相談ください。

事故物件は、入居率が著しく低下するケースがほとんど。すると、収益に多大な影響を及ぼし、巨額な損害が見込めます。それならば、今すぐ業者へ売却することをおすすめします。

正直申し上げて、高額買取は難しいと思います。しかし、少しでも高く買ってもらえるよう、私達は交渉します。ぜひご相談くださいませ。

不動産買取MAX・買取エージェントサービスの流れ

img_flow

当社の不動産買取の流れを詳しく見る

実際にご相談いただいた事例

img_fatality_02

アパート・マンションのオーナー様より、多くのご相談をお寄せいただきました。ここでは、ご相談例の一部をご紹介いたします。

アパート内で殺人事件が発生

経営しているアパートの建物内で、男女トラブルによる殺人事件が発生。ニュースに大きく取り上げられたこともあり、退去者が多く、今後の入居率も厳しい状態。このままではアパートローンを返済できないので、すぐにでも買い取ってほしい。

マンション室内で孤独死していた

投資用マンションで、借主が浴室で孤独死していた。床に体液が付着したため、リフォームが必要。また、心理的瑕疵にあたり、今後、家賃を下げなければならないので、今すぐ売ってしまいたい。

室内に腐乱死体が。部屋も傷みが激しい。

投資として、一人暮らし用の部屋を所有しており、そこでご老人が亡くなられた。遺体や所持品の腐乱が進み、室内がひどい状態になっている。改修費用は、近くで暮らすご親族が負担したいと申し出てくれたが、遠方の物件のため、取引がむずかしいと感じている。ご遺族に費用を請求するのも気が引けるので、業者に買い取ってもらって、終わりにしたい。

アパートで死亡後、間もない遺体を発見

入居者の職場の方から連絡があり、入室したところ、死亡を確認。室内に傷みはないが、収益に影響が出るので、売りたい。

投資用マンションで入居者が病死

投資用に購入したワンルームマンションで、入居者が病死していた。死亡後、まもない状態で発見されたため、遺体の腐敗は進んでいないが、元々、入居率が悪い物件だったので、売ってしまいたい

アパート内で首吊り自殺が

賃貸中の部屋で、首つり自殺が起きた。発見まで時間がかかり、室内にも腐乱が広がったため、運用を続けるには高額なリフォーム代が必要。安くなっても構わないので、買ってもらいたい。

マンション内の死亡事故により、隣人とトラブル

所有中のワンルームマンションで自殺者が出てしまい、隣人とトラブルになっている。買取と共に、法律上のアドバイスをもらいたい。

近隣の方・他のお部屋にお住まいの住民の皆様とのトラブルもご相談ください。

近隣の住民や、ご遺族とのトラブルが起きている方へ。当社はトラブル解決も一手に引き受ける良心的な業者とも提携しています。まずは一度当社へご相談くださいませ。

第三者が関わるトラブルは、プロの意見を仰ぐのが一番です。私共も、弁護士をはじめ、各種士業の方々と提携しています。日々悩まれているのであれば、是非当社へご相談ください。

事故物件の買取相談はこちらから